八千代よりHUAWEI NOVA3水没基板修理のご依頼

八千代でHUAWEI修理をするならアイスマートへ

こんにちは!アイスマートです。

今回はかなり珍しいハウエィの水没修理になります。
米中の貿易摩擦で今度どうなるか・・・と言われている中でのHUAWEI修理!タイムリーな感じです。

HUAWEI NOVA3の水没修理!

今回のお客様は海外旅行で海に落としてしまって、3日経っているということでした。
データがいらないのであれば機種変更をお勧めしたのですが、どうしても、データを取り出したいということで、修理を受け入れました。
海外旅行ですと、保険なども適用できるので、コストも含め、状態を確認しながらの作業となりました。

まだ購入されて、間もないということで、一旦はクリーンニングで内部の状況と復旧確率を見定めてみようと作業スタート!

HUAWEI NOVA3は背面から分解を進めていくのですが、、背面ガラス面が、曲面でまず外しにくい・・・

データの為なので、多少の傷などは仕方ないですね・・・

内部を開くと、案の定、塩と錆と腐食が進行しておりました。
海水の場合不純物が多い為、内部がドロドロしたり、ネジなど腐食スピードが速いです。

ここまで行ってしまうと、通常のクリーニングだけではだめなので本気を出して、作業をしていきます。

HUAWEI水没修理

全てのパーツをバラシ、一つづクリーニングを進めていきます。
腐食が進んでいるため、ネジ1本づつ綺麗にしていきます。地道な作業・・・

基板にも一部腐食の跡が見られましたが、とりあえず磨くことに!
丁寧にやることに意識が回ってしまい、写真を撮るのをだいぶ忘れてしまってます。

ようやく、クリーニングが終わり、再度組み立て!
バッテリーは濡れていましたが、電圧がかかっていたため、強制的に充電をかけ、起動してみます。

起動しない・・・

写真ではわかりにくいのですが、LEDが赤く点滅しているため、内部は何かしら動いていそうです。
電流も0.65A、電圧も4Vほどは流れていますので、液晶は少なくとも使えなくなっていそうです。

しかし・・・

2019年の現在ではパーツが出回っていない・・・
同じ端末を入手してパーツを移植していくしか方法がありません。



はい!起動する端末を入手いたしました!

ここまで揃えは、必要なパーツはすべてそろいました!

パーツを組み替え起動確認へ



それでも起動しない。

基板ですね!

ここまでくれば、壊れた基盤のチップも取り換えます。

千葉県でHUAEI基板修理

ここまでやると、面白い修理となりました。

水没修理により、基板、液晶、バッテリー、ドックコネクター、アウトカメラがダメな状態でしたが、無事データも救出でき、お客様も海外旅行のデータを取り出せ喜ばれておりました!
修理完了の画像も撮るのを忘れてしまいました・・・

HUAWEI修理もお任せ下さいませ!

アンドロイド端末や、iPhoneなどどんなものでも、貴重なデータをどうしても取り出したいなら当店へお任せ下さいませ!
マニアックな端末も修理実績があるから!沢山のお客様から選ばれております。

八千代市、緑が丘、八千代台、勝田台、大和田新田、印西市、佐倉市、船橋市、花見川区など沢山の地域よりご来店いただいております。

お気軽にお問い合わせくださいませ!

今すぐ電話する